互(ご)

地元上田では、「福無量」ブランドとして愛飲されている蔵元が、この「互」をセカンドブランドとして立ち上げました。
清酒品評会の金賞受賞常連蔵で、その実力を、オール純米酒ブランドに託し世に出したのは2006年のこと。
発売当初は、総原料米8石の超少量仕込みで、地元4店の酒販店を中心に愛情を込めて販売を展開。
全商品、季節数量限定商品となっており、野球好きが多かったことから、リリース順に「先発」・「中継ぎ」・「抑え」として作品が登場します。

関連記事

  1. 和田龍登水(わだりゅうとすい)

  2. 瀧澤・鼎(たきざわ・かなえ)

  3. 信州亀齢(しんしゅうきれい)