瀧澤・鼎(たきざわ・かなえ)

地元上田では、「喜久盛」ブランドとして愛飲されている蔵元です。
清酒品評会の金賞受賞常連蔵で、その実力は県外にもとどろいています。
更には、酵母の培養にも永年の研究の成果を発揮し、多くの作品の酵母が「自社培養酵母」であることも個性の一つとなっています。
その中で、超限定セカンドブランドとして誕生したこの「瀧澤」は、地元「和田峠」の黒曜石地層から湧き出る、日本一の軟水と言われる「黒曜水」を100%仕込み水として使用し、素材の風味が直接伝わる作品を醸し続けています。2021年6月からは「鼎」の取扱店に、全国15店目として加えていただきました。

関連記事

  1. 月吉野・つきよしの(つきよしの)

  2. 和田龍登水(わだりゅうとすい)

  3. 信州亀齢(しんしゅうきれい)